CL2 Corporation.

シーエルツーではクラウドホスティングサービスやWebサイト、ECサイトの制作・保守を行っております。

Home >> Webサイト制作

Webサイト制作

コーポレートサイトから、ショッピングサイトまで幅広く対応しております

企画から立ち上げ、更新作業やサーバ管理まで手厚くサポート

一貫してサポートします!

ホームページの企画からデザインのご提案、立ち上げ、後々の更新作業まで一貫してサポート致します。
(更新作業は都度対応、月額での対応などいろいろとございますのでご相談ください)
また、商品紹介が中心なら簡単な商品撮影も出張して行っております。
勿論SEOを考慮したホームページを構築致します。
更にサーバも弊社でご利用いただければ、トータルでサポートさせていただくことが可能です。
その他、お客様の状況に合わせた対応も行っておりますので、お気軽にご相談ください。

ヒアリング→企画・提案→デザイン・制作→運用開始→サポート

イメージ

弊社サーバをご利用いただくとホスティング費用が3ヶ月間無料に!

弊社サーバで運営していただける場合は、ホスティング費用が3ヶ月間無料になります。是非ともご利用ください!
(※SSSライト、SSSスタンダードのみ適用。SSSパーソナルは適用されません)
またデザインなどの持ち込み、今あるホームページのデザインはそのままで作り直しなど、いろんなパターンにも柔軟に対応させていただきます。

参考価格

名刺代わりのHPを作りたい \100,000~

ページ数は5~10ページ前後。
デジタルデータ有り、写真素材は修正の必要がないもの。
メールフォームの設置。

標準の場合 \250,000~

ページ数は10~20ページ前後。
デジタルデータ有り、写真素材は編集して利用。
メールフォームやブログ等の設置。

しっかり作り込みたい \500,000~

ページ数は20ページ以上。
内容をしっかり作りこみ、写真素材は編集し利用、Flash等のご要望にも対応。
メールフォームやブログ等の設置。

ライトプラン ベーシックプラン ビジネスプラン
5~10ページまで 10~20ページ前後 20ページ以上
デジタルデータ有り デジタルデータ有り 資料等から内容を作成
写真素材有り、編集無し 写真素材有り、編集無し 写真素材有り、編集有り
SEO対策有り SEO対策有り SEO対策有り
--- --- Flash有り
--- --- スマートフォン対応有り
メールフォーム有り メールフォーム有り メールフォーム有り
--- ブログ設置有り ブログ設置有り
  • 名刺やパンフレット代わりにホームページを立ち上げたい。
  • まずはホームページを立ち上げて、内容を少しずつ増やしてベーシックプランへ移行して行きたい。
  • 企業情報だけではなく、自社サービスや商品などの紹介したい。
  • ブログを使って情報を発信したい。
  • 既存サイトの改訂なので、データが揃っている。
  • 情報量が多い。
  • 写真素材などを多用したい。
  • 内容をしっかり作りこみたい。
  • CMS等を利用してサイトを管理したい。

CMSを利用したサイト運営の提案

CMS(コンテンツマネージメントシステム)とは…

HTMLの知識や技術がなくてもWebサイトが構築できるシステムです。
ブログを更新するような感覚でページを作成できたり、ブロックを積むようにページを構成していくことも可能。
勿論、HTMLやCSSの技術があれば見た目もカッコいいページを作ることができます。
最初のページ作りだけお任せして、更新は自分で…ということも。
「ちょっとした更新だけなのに作業費用がかかってしまう!」と悩んでいた方も、自分で更新していただくことによって経費を削減していただけます。

concrete5 japan
ブラウザ上でホームページをそのまま編集

見たままを編集できるからわかりやすい!同じフォーマットでたくさんのページを用意する場合などに向いています。(コーポレートサイト、商品紹介サイトなど)

WordPress
ブログシステムでホームページを運営

豊富なプラグインからご希望の機能を追加できる!時系列で表示されるので、お知らせや情報系サイトの運営に向いています。

EC CUBE
ショップサイトを運営

独自ドメインでショッピングサイトを運営・管理。大手ポータルサイトで運営するよりコストが抑えられ、デザインなども自由に!

CMSのメリット

  • 「ちょっとしたテキストなどの修正・追加なら自分でやりたい」なんてことありませんか?CMSならお客様のほうでページの修正・追加をしていただけます。
  • HTMLの専門的知識や技術がなくても、取りあえずページを作成し公開することができます。
  • デザインやレイアウトを統一しやすい。

CMSのデメリット

CMSはなんでもできる魔法のツールではありません。
ページの構成によっては無理なこともあり、基本機能やプラグインにないことは独自のカスタマイズをして対応することになります。

  • お客様のほうでレイアウトなど自由に変えていただくことができない場合がございます。
  • デザインやレイアウトなどで高度なものを求められる場合は、専門的知識が必要になります。
  • CMSのバージョンアップなどで、レイアウトに問題が出たときや今までできていたことができなくなった場合、手直しが必要になります。
  • 基本機能やプラグインにない機能を追加する場合は、そのカスタマイズの度合いによって費用がかかります。